食器ブログ前回の投稿から、かなり日付が空いてしまいました。

これまで集めてきた食器は数知れず…なのですが、最近、北欧食器にハマってしまいました。

hokuou-syokki

例えばマイセンとかKPMベルリンとか、そうしたお高い西洋食器に比べれば価格帯は控えめなものの(ありがたい…!!)

カラーリングやデザインなど、とにかく「色重視!!」な、カラーコーディネートを楽しむ食器が多いような気がします。

なので、金銭面では押さえられても、品数が増えてしまうんですよね。

北欧食器、恐ろしい子・・・。

北欧食器のブランドとは

ひとくちに”北欧食器”っていっても、かなりブランドがあるんですよね。

代表的なところでいえば

  • イッタラ
  • アラビア
  • ロールストランド
  • マリメッコ
  • グスタフスベリ
  • サガフォルム
  • ハウス・オブ・リュム

辺りが挙げられますかね。

特に「イッタラ」「アラビア」関連が好きで、購入するときはヌーヤタルヴィ工場製品まで遡って探してしまいます・・・!

廃盤も多いんですよね。昔の品だと。

あと、映画の「かもめ食堂」を見てからというもの、コーディネートにも凝ってしまうようになり。

イッタラのオリゴと、同じくイッタラのココを組み合わせたり。

パラティッシ辺りも、配色に気を付ければ合わせやすい食器だと思います。

 

でも一番好きなのは、パラティッシにワンプレートで朝食を盛り付けることです・・・(笑)

ワンプレートでの盛り付け、楽で好きなんですよね。

こちらのブログでも、また北欧食器ブランドについてご紹介していきたいと思います♪

moomin

あ、北欧食器でアラビアが好きといっても、ムーミンマグには手を出していません…!!

私の収集欲が、本当に際限なくなっちゃいそうですから…。

プレミア物のマグには数万、いや数百万単位でかかる世界なので、本当に奥が深いです(+o+)